上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気圧が低いから(?)機嫌悪いです(適当)
明日から苦手なオッサンとまたチーム一緒なの嫌すぎる~~~~!
今週も順調に最近観た映画の感想↓↓↓


・ブリングリング
・闇のバイブル/聖少女の詩
・小さな悪の華


・ブリングリング
もっとハイテンションコメディかと思ってたんですけど実話が元になってるようでいまいち盛り上がり切らず。
終わり方もあっそっすかぁみたいな終わり方。まぁ実話だしせやなって感じ。

パリスヒルトン邸の金持ち感を楽しむ映画。
&いまいち優等生感が抜けないエマワトソンのマイルドヤンキー感を楽しむ。
(これは多分吹き替えがいまいちだった。やたら声高くて中学生みたい。)


・闇のバイブル/聖少女の詩
ロシア映画かな?言語がそんな感じだった。
一言で言ったら闇の国のアリス。雰囲気を楽しむ映画。
ネットの海を探せばあらすじ載ってると思うので、そういうのが好きな人にはオススメ。
(感想がやる気ないのは今週は疲れたから。来週は精神的に疲れるからね。既に気疲れ。クソ。)

ジャンル的にはゴシックホラー?
教会のシーンとか画面の密度が高くて素敵。好き。

ていうか闇のバイブル/聖少女の詩っていう題名とどこか垢抜けていない磨けば光る系ロリが主役の時点でもう100点満点だよね。


・小さな悪の華
面白かったけどクソ生意気なメスガキがレ○プされそうでされないの腹たつなぁ~
助けてば○うどん先生~!

生意気なガキがムカつく訳ではない、と思う。時計仕掛けのオレンジとかは好き。
なのにこれはなんか腹立つのは主役二人がところどころ被害者面してるから?
挑発しといてヤられそうになると全力抵抗するの気にくわねぇ。思春期の少女の~とか言われても…
とりあえず痛い目あってほしいね!
助けてば○うどん先生~!

まっ最後はあんな感じでしたけど!
それでもやっぱ”罰”じゃないんだよな~~~~~
これが推しキャラだったら即モブレ案件なんだけどな~~~~

いまいちカタルシスが得られなかった。

追記:翌日落ち着いて観たら大人になる直前の少女の純粋な残酷さとか死生観とか色々描かれていて美しい映画なんじゃない!?って思った!!(気分)


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 DIARY, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。