FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車に揺られながら転職を考えて生きる毎日
来月中旬に会社強制の資格試験があるけど、シルバーウィークくらい仕事を忘れて自由に生きたい

ってことで久しぶりに最寄りのツ○ヤで映画借りてきたので追記でその感想

10本くらい借りようと思ってたのにカードの期限が切れてて更新手続きできなくて…
付添にカード新規作成してもらって5枚だけ借りれることになって選んだのがこの5枚。

キャリー
エクソシスト
ノロイ
ファイナルデッドブリッジ
大脱出
※後日トリハダって邦画ホラー?も借りた。面白怖かった。気が向いたらどっかに感想投下するかも。

…うん、全く気分良くならないラインナップ!でもいいんだ観たかったから!
(大脱出は付添が借りたいって言って借りたやつだからわたしは観てない。
てか途中で寝た(^o^)
でも面白そうだったから地上波で放送されたらちゃんと観ようと思う。)

とりあえず、初見のファイナルデッドブリッジとノロイの感想(ネタバレあり)↓↓


・ファイナル・デッド・ブリッジ
元々こういう奇をてらった死に方をするスプラッタ系は苦手なんですが、ファイナル・デスティネーションは結構好きだったから借りてみた。(てか後者はそこまでえぐい死に方してる人いなかったよね?思い出補正かかってる?)
一言でいうとしんどい。
リアルなCGや3Dを意識している?視覚効果がいい感じに働いていたおかげで、スプラッタ苦手マンは終始血の気が引いてました。なぜ借りた。

ただ、そのCGの出来とかが良かったから橋の崩落シーンは圧巻でした。
死に方も捻られててエンターテイメント感あった。

むしろ冒頭の死のピタゴラスイッチが小気味よかっただけにその後が物足りなかったかも。
「絶対これで死ぬだろ…」と思わせといて「あ、そっち!」みたいな演出はあったけど、「絶対これで死ぬだろ…」って演出が少しくどかった気もする。騙してやろうっていう思いがあざとすぎるというか。

補足しておくと本筋も十分ぐろいです。
このシリーズはファイナルデスティネーションしか観てないけど、とりあえずそれよりはぐろかったと思う。
怖いんで早送りしては巻き戻して観てました。鍼治療とレーシックはやばかった。
あ、メガネっ娘かわいい。

あと個人的にああいうオチは好きです。そこに繋がるのか~!って。
スプラッタいける口で初代が好きな方にはオススメかも。


結論:食事中や寝る前に観るもんじゃなかった!CGすごい。



・ノロイ
モキュメンタリー邦画ホラー
昔から気になってたけど幼い私は「実話」「観たら呪われる」っていう謳い文句が本気で怖く今まで観れていませんでした。
まぁもうそんな年でもないんで借りてみました。

ファイナルデッドブリッジを観た後に邦画ホラーなら仮にスプラッタだとしても大したことないだろと半ば癒しを求めて観た訳ですが、

クソおもしれぇ(ダブルミーニング)(意味違う)

モキュメンタリー風と知らずに観たのでもう最初からなんだこれ…(困惑)の連続。
まじなんだこれ、とりあえずスプラッタ展開はなさそうだしいいやと思ってボーっと見てたら突然のキ○ババア。
突然の「言い方ぁ!!」

????

これ、観てないと何言ってるんだって感じでしょうけどまぁ観ても何言ってるんだって感じです。
最後まで意味わかりませんでした。

飯○愛とかアン○ールズとかが出てきて本当のテレビ番組みたいな演出するのはいいなーと思った。
モキュメンタリー風なんで(偏見)多少ちゃっちい感じは否めないのですが面白かったです。
(ただ松本ま○かさんの演技が「演技」って感じでモキュメンタリーの良さがうまく引き出し切れてなくて残念でした…可愛いんですけどね。)

あと今は無き村の過去の儀式とか民俗学的な要素が出てきたのは面白かったです。そういう怖さ好き。
欲を言うならもっと儀式の話を掘り下げてほしかったかなー全体的に少し説明不足感がありました。このくらい謎がある方がいいのかもしれないけど。
リングや死国みたいにすごく怖い!ってことはないのですが、結構怖くて良かったです。


結論:「なんでそんな言い方しかできねぇんだよ!!!!!!!!!」


暇つぶしになんかB級ホラー観たいっていう時に観るのがいいんじゃないでしょうか。(適当)


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 DIARY, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。